TOP行程表

Napoli 2019

旅日記 4日目(2019/12/29)-01

4日目。
昨日スーパーで買ってきたものをお皿に盛り付けて朝食の準備をした。

自分たちで買ったものは
生ハム、モッツアレラチーズ
オリーブ、トマト、ヨーグルト
あとはスパークリングワイン

これらと宿で用意してくれたあったオレンジジュース、エスプレッソ+牛乳、パネットーネ、果物で朝食にする。

パンの代わりにパネットーネ
.
「モッツアレラチーズをたくさん食べる」が
この旅の目的のひとつです
スーパーで買ったものですが
十分美味しかったです
.
ダイニングキッチンの窓から
朝日を浴びる向かいの建物が見えています
自分たちの場所に
朝日が入ってくる訳ではありませんが
これもまた良い気分になります

この日の朝食でモッツアレラチーズは完食したけれど、さすがにそれ以外のものは食べきれなかった。
お皿に盛ったまま冷蔵庫に入れておきたいので、歩いてすぐの所にあった小さなスーパーまで夫がラップを買いに行き、私はその間に洗い物をしておいた。

スパークリングワインも飲み切らなかったので、その小さなスーパーで夫が栓を探したのだけれど、さすがに取り扱いがなかった。
それなのでラップでボトルの口を塞いだだけで冷蔵庫に入れていたのだけれど、明後日の朝までそれなりに頂くことが出来た。(でも次にこういう宿に泊まる場合は、家からスパークリングワイン用の栓を持っていこうと思っています。)

バルコニーに出て向かいの建物を見てみる

今日も良い天気です
昨日チェックインの際に来てくれた女の子たち曰く
大晦日の夜に少し雨になるけれど
それまで雨は降らないという天気予報なのだそう
(この予報、当たってました)

部屋でのんびりとした後、お昼前に観光に出掛ける。
この日はサレルノ近郊の町にある遺跡を見学しに行くため、町中を少し歩いてから駅へ向かう。

今日もドゥオーモの前庭を通過します
このドゥオーモを建設するため
今から行く遺跡の石が使われたのだそう
.
.
ドゥオーモの近くのサン・ジョルジョ教会
天井画が美しく荘厳です
.
柱も美しい
.
海に向かいます
.
海に出ました
.
波けしブロックの上にはイルカのイルミネーション
今は点灯していませんが…

この後は海沿いを歩いて駅に向かった。

サレルノ駅

サレルノ駅からパエストゥム(ペストゥム)という駅へ向かう。
次に来る列車はICなのでアルテカードでは乗車できないためチケットを購入する。(普通列車だとアルテカードで乗車できますが、あいにく普通列車は1時間以上後だったので。)
自動券売機で購入しようと思ったのだけれどカードの暗証番号を入力した後でエラーになってしまった。(料金だけ引き落とされてしまったかな…と心配していたのだけれど、その後1年以上請求はなかったので大丈夫でした。)
自販機は諦めて窓口でチケットを片道分購入した。(帰りはアルテカードで普通列車を利用するつもりなので。そうでない方は往復券を買っておいたほうが安心だと思います。パエストゥムの駅は小さくて無人だったと思いますし、自販機もエラーになることがありますので。)

サレルノからICで25分くらいだった。(普通列車だと30分くらい、ほとんど差はありません。)

パエストゥム駅
.
パエストゥムの駅舎
.
駅舎に掲げられた駅名看板

駅から歩いて遺跡へと向かう。

駅を出てまっすぐ進むと
すぐに城壁と門が見えます
.
駅から10分くらい歩くと正面に遺跡が見えました

突き当りを右折すると遺跡に面して数軒レストランがあった。
遺跡を見学する前に昼食にする。

→ 次は、昼食

<<旅日記3日目-04 □ TOP □ 旅日記4日目-02>>