TOP行程表

 Croatia 2017

旅日記 8日目(2017/05/05)-01

8日目。
朝食はとらず、ホテルを7時前にチェックアウトして港へ向かう。

前の晩、港まで歩いていこうかと計画していたのだけれど、起きたら大雨だったので、タクシーを呼んでもらうことにした。
タクシーは、私たちが泊まっていた建物のエントランスではなく、奥の建物のエントランス側に来るということだった。

スプリットからドゥブロヴニクへはKapetan Luka(Krilo)という会社の高速艇を利用する。チケットはスプリットに着いた日に購入済だった。

港までタクシーで行ったし雨だったので
船のちゃんとした写真を撮りませんでした

スプリットから、途中いくつかの島に寄ってドゥブロヴニクへ向かう。
高速艇といっても、ドゥブロヴニクへは4時間20分程度かかる。

スプリットで乗船した時は、まだガラガラで1階の船室しか開放さてていなかったので、そこに座ることにした。
船内にはスーツケースなどの大きな荷物を置くことが出来るスペースもあった。

スプリット出港前
.
船内の売店でドーナツとコーヒーを購入
この日の朝食はこれだけです…

スプリットを出港して20分くらい経って、最初に寄った島(多分、前日行った島の別の港)からかなりの人数が乗船してきて満席近くになってしまった。
このままで4時間は嫌だなぁと思っていたら2階の船室も開放してくれたので、2階の席に移動することにした。

2階の席はそれ程混み合っていなかったので、まぁなんとか4時間耐えられそうだった。

その次に寄った島
雨はやんできたように見えたけれど
窓には雨の滴が…

やはり、島に滞在する人も多いようで
それぞれの島でたくさんの人が乗り降りします

.
.
その次に寄った島
多分、前日大騒動(?)の末、行かないことになった島
もはや興味も薄れたようで船内からチラリと見ただけ

ここでやっと半分くらい。
4時間20分は長い。

朝、ドーナツだけ食べた時に「ドゥブロヴニクに着いたら美味しいランチにするから、こんな船の中でがっつり食べなくていいんだ」と豪語していた夫が、トイレに行ったと思ったら、ポテトチップの大袋を買って帰ってきた。(しかもコーラ付。まさに次の食事にがっつり影響がありそうなダメな人パターン。)

自分の胃を信じ(?)がっつりポテチを食べた後は、ただウトウトして過ごした。

もうちょっとで到着

ドゥブロヴニクに着く少し前だけ船が揺れたけれど、全体ではそれ程揺れることもなく、まぁなんとか船酔いすることなくドゥブロヴニクに到着した。
ドゥブロヴニクで下船するとまた雨が降っていた。

港からはバスに乗って、城壁の門(ピレ門)の前まで移動した。
ドゥブロヴニクで泊まるホテルは城壁の外だけれど、ピレ門の近くにあるのでバス停から歩いてホテルへ向かった。

この日から2泊するのは、ヒルトンホテル。
ピレ門に続く道沿いに建っていて、ピレ門から歩いて2,3分といった所。
ホテルのエントランスは城壁とは反対側の建物側面にあり、通りから階段を上がった場所にあった。

チェックイン時間より少し早かったけれど、用意が出来ている部屋があるということですぐに部屋に入ることが出来た。
この時、まだ小雨が降っていたのでありがたい。

部屋は広々しています
.
シービューというカテゴリーの部屋
海は遠くにかすかに見えます

でもその手前に城壁と旧市街が見えるので
これはこれで良い眺めの部屋だと思います

このホテルについては、こちら

まだ雨がやんでいなかったので、部屋でのんびりと荷物を整理していたら、係りの人がウェルカム・スイーツを持ってきてくれた。

これは宿泊客みんなへのサービスなのか
ヒルトンの会員限定のサービスなのか未確認です
.
すぐお昼だよ!と夫に止められたけれど
生菓子風のものだけは完食
…残りもこの日の夕方 食べました

荷物を整理し、ちょっとだけゴロゴロ(…ゴロゴロしたのは私で、夫はネットでドゥブロヴニクのレストランについて調査)しているうちに雨がやんだので、昼食をとりがてら観光に出掛けることにした。

ホテルを出て、ピレ門から城壁内へと入る。
そこは本当に美しい空間だったのだけれど、とにかく観光客が多くてびっくり。
観光客の多さと、何より車が入ってこないことから生活感がなく、若干テーマパークのような雰囲気でもあった。

ピレ門から東西にのびるプラツァ通り
旧市街のメイン・ストリート
…とはいえ、すっごいたくさんの人です
.
メインストリートから左右に伸びていく路地

北側は山に向かって上り勾配があるので
路地の先は階段になっています

.

メインストリートにも路地にもレストランはたくさんあったのだけれど、特に惹かれるお店もなかったので、ホテルを出る直前に夫がネットで見つけたレストランへ向かうことにした。

→ 次は、昼食

<<旅日記7日目-03 □ TOP □ 旅日記8日目-02>>