TOP行程表

Italy 2014

旅日記 4日目(2014/04/28)-02

午後の観光を始める前に、サン・マリノ共和国への入国記念のスタンプを押してもらうため、インフォメーション・オフィスへ向かった。 

インフォメーション・オフィスへ向かう途中にあった
石弓(クロスボウ)場(?)
サン・マリノでは石弓部隊が有名(観光用かな?)
お土産屋さんでは様々なクロスボウを売っています

サン・マリノ共和国は世界で5番目に小さな国。
違う国とはいえ、イタリアから入国するにあたって、入国審査はないのだけれど、有料(5ユーロ)で入国記念のスタンプをパスポートに押してもらうことが出来るのだ。

インフォメーション・オフィス
この日は13:30からまぁまぁ長い時間
休憩でオフィスを閉めると書いてありました
スタンプをもらって外に出たら13時35分くらい
ギリギリセーフでした

詳しい時間は失念してしまいましたし
この時間が毎日なのか分かりませんが
お昼休憩があるかもしれない
ということだけ記憶しておいてください
(すみません、不完全な情報で…)

.
これがそのスタンプと国章の絵柄の収入印紙

こうして無事、記念スタンプを押してもらうことが出来たので、私的には『サン・マリノももう十分満足』という感じだったし、雨もやんでいなかったのだけれど、少しは散策せねば、ということで、要塞を目指して歩いてみることにした。

まだ雨が降ってます…

サン・マリノ共和国のほぼ中央にあるティターノ山の3つの頂きに、それぞれ要塞が作られている。11世紀から順次築かれたものなのだそう。

最初に町の中心に近いロッカ・グアイタという要塞を目指す。
この要塞から、その先にあるチェスタの塔の眺めが美しいということだったのだけれど、この日の天気では何も見えそうにないので、この要塞は見学しないで、次のチェスタの塔へと向かうことにした。

チェスタの塔
雨は止んだけれど…霧の中です
.
チェスタの塔は14世紀に造られたもの
(右の看板には1320年より前とある)
ティターノ山の一番高い頂に建っている
現在は古武器の博物館になっている
.
要塞から下を見降ろそうと思いましたが
これはもう、霧というより雲の中ですね
.

天気が良ければ、この塔からの眺めは本当に美しいそうなのだけれど、こんなお天気なので、要塞内の塔ですら霞んでしまっているくらい。
雨は雨なりに雰囲気があるとは言われるけれど、やはり景色を楽しめなかったのは残念。

博物館は早々に切り上げ、3つ目の塔は少し遠いところにあるそうなので行かないことにし、町の中心方面へ戻ることにした。

サン・マリノのポスト
.
サン・マリノのバイクのナンバープレート
左上はサン・マリノの国章
小さくて分かりにくいけど
中心の青地の部分には
3つの要塞(塔)が描かれている

ナンバープレートって
ネットに載せていいのか分からなかったので
とりあえず数字を加工してみました
末尾は、こんな色の数字ですってことで
残してみたけど…

.
フラッタ門
.
サン・マリノ聖堂
.
政庁舎が建つリベルタ広場
.
サン・フランチェスコ門

こうして、ぐるぐるとサン・マリノの中心部をまわりつつ、何か買い物をしようかなぁと色々見て回ったけれど、結局、何も買わず、見るものもとりあえず満足したので、予定より少し早いバスで帰ることにした。

見納めということで、城壁の外から町側を見てみる
.
晴れていたら
このような景色がはるか彼方まで楽しめたんでしょうね

城門を出て道路を渡り、階段(か、エレベーター)で一つ下の通りへ移動すると、大型バスがたくさん停まっている駐車場があり、そこにリミニ行のバスも停車する。

ここからバスに乗ってリミニ駅へ行き、そこからは列車に乗る。
元気だったら、ラヴェンナのひとつ前の駅で下車して、ちょっと離れた所にある教会を見に行こうと計画していたのだけれど、ちょっぴり疲れていたので、そのままラヴェンナへ戻ることにした。

ラヴェンナ駅に到着し、何か軽く食べてからホテルへ戻ることにしたのだけれど、ちゃんとした夕食を食べるような気分ではなかったので、前日の夜に行ったカフェ&バールのようなお店で簡単につまむことにした。

お腹が空いていないと言いつつ
サンドウィッチを食べてしまいました

食べる前に写真を撮り忘れ
残り1個になってから写真を撮ったので
こんなドアップに…

.
そして、このショーケースに刺激され
食後のデザートも頂きました…
結局、ピッツェリアくらいだったら行けたかもねと言いつつも
(前日ホテルの人に紹介してもらっていたので)
それなりに満足してホテルに戻りました

この日もまた、早々にホテルへ戻り、早々に就寝した。

→ 次は、5日目

旅日記4日目-01 □ TOP □ 旅日記5目-01>>