TOP行程表

 Budapest+Poland 2019

旅日記 4日目(2019/04/28)-04

王宮の丘のケーブルカーには朝買った市内交通の24時間券では乗車できないので片道チケットを購入した。

ケーブルカー乗り場には展望スペースがあったので、ケーブルカーを待つ間そこに出てみた。

展望スペースから対岸の眺め
正面に見えているのは大聖堂
右側の黒っぽい建物は泊ってるホテル
.
ケーブルカー乗り場
.
乗りました…下っています
線路の上には何か所かブリッジがあります
ここも眺めがよさそうです
.
もうすぐ下に着きます
あっという間です
.
こんな小さくて可愛いケーブルカーでした

ケーブルカーを降りた後は歩いてホテルに向かう。

ケーブルカー乗り場の近くの擁壁に施された装飾
.
くさり橋
.
.
くさり橋を歩いて渡ります
.
.
.
橋の上から見たブダ王宮

ホテルの部屋に戻る前に、クラブラウンジに寄ってアフタヌーンティーを頂くことにした。

この後は夕飯抜きになりそうなので
アフタヌーンティーをガッツリ頂きました

この日の夜はドナウ川のクルーズ船に乗ってみることにした。
ホテルの部屋に戻ってから調べると、ちょうどお手頃で時間や場所も便利そうなクルーズがあったので、その乗船券をネットで購入した。
私達が選んだのは2ドリンク付きというチケットだった。

時間まで部屋で休んだ後、クルーズの集合場所になっているドナウ・パレス(Duna Palota)へ向かった。
ホテルから歩いて5分くらいだった。

ドナウ・パレス
ドナウクルーズの集合場所
.
この建物はコンサートホールのようです
エントランスは
クルーズ船に乗る人でごった返していますが
この夜にコンサートも開催されるようで
階段を上がって行く団体さんもいました

この建物内にクルーズ船の運行会社の受付のようなスペースがあったので、ネット予約した際に送られてきた確認のメール画面を見せて、紙のチケットと引き換えてもらった。

時間になったら案内の人に先導されてクルーズ船乗り場へ向かった。

ドナウ・パレスから
町中を歩いて乗り場へ向かいます

せっかくのクルーズなのに
雨がパラパラと降り始めてきました

10分弱歩くと乗り場に到着した。

ブリッジを渡って乗船します
この見えている船なのかと思いましたが
この船の奥に もう少し大きな船が停まっていて
そちらがクルーズ船でした
手前の船は通過するだけでした

乗船した所でチケットに含まれている2ドリンクのうちの最初の1杯がウェルカムドリンクとして手渡されるので、私たちはスパークリングワインを選んだ。
同じ船に食事付きのチケットを買っている人もいるので、私たちは飲み物だけの人達のエリアへ進むように言われた。

その船室には大きな丸テーブルがいくつか置かれていた。
私達は乗船したのがまぁまぁ早いほうだったので好きな席に座ることが出来たのだけれど、後から乗ってきた人は同じグループで席が離れてしまったり、テーブル席に座れない人もいるようだった。

出航してすぐに国会議事堂が見えました
国会議事堂の先でUターンします
.
この時点では雨は止んでいました
.
船内では弦楽器中心の少人数でしたが
生演奏がありました

チケット代に含まれている2杯目の飲み物は、夫は白ワインに変更、私はまたスパークリングワインを頂いた。

その後、同じテーブルの人が食べていたトルティーヤチップスが美味しそうだったので、私達もそれを注文し、飲み物も夫はビール、私は3杯目のスパークリングワインを追加した。

.
ピントが合っていないけれど
トルティーヤチップス
.

飲んで食べて満足したので、次は外に出て景色を楽しむことにした。
外に出たら、本格的に雨が降ってきてしまっていた。

雨で少し寒かったけれど夜景は美しかったです
.
自由橋越しに見るエルジェーベト橋と王宮の丘
.
くさり橋だったと思うのだけれど
橋桁の下がかなり低くなっているようで
橋の下を通過するする前に
甲板より高い位置にあった操舵室が
橋桁に当たらないように下がっていました
暗くてよく見えなかったけれど
どんな仕組みだったんだろう…
.
くさり橋と王宮
.
ライトアップされた国会議事堂

再び国会議事堂の前まで行って美しくライトアップされた姿を船上から見ることが出来るのかと思ったら、このまま船着き場に直行でクルーズは終わってしまった。
残念だけれど明るい時間の全景を近くで見ることが出来ただけでも良しとすることにした。

下船後は雨も降っていたのでホテルに直帰した。

明日チェックアウトなのだけれど、部屋にはお土産用の袋入りのパプリカパウダーがおいてあった。
せっかくの初ハンガリーなので自分用にパプリカくらい買って帰ろうかなと思いつつもまだ買っていなかったので、うれしいサービスだった。

そのパプリカの写真は撮り忘れたので
チェックイン時からサービスで置かれていた
フルーツの写真を…

明日はブダペストを発ってポーランドのクラクフへ移動する。

ブダペストは今回初訪問だった。
こうして振り返って書いてみると随分と狭く浅い観光になっているけれど、気分的にはかなり充実していた。
とても良い街だったので、またいつの日にか再訪してみたい。

→ 次は、5日目

<<旅日記4日目-03 □ TOP □ 旅日記5日目-01>>